• アメリカカンザイシロアリってどんな虫?
  • 発見方法
  • 駆除方法
  • 予防方法
  • 事例集
  • お問い合わせ

被害事例の数々

アメリカカンザイシロアリに関する様々な被害事例を紹介します。

輸入建具の被害

東京都練馬区 S邸
輸入建具のドア枠にアメリカカンザイシロアリの被害。糞の排出を確認
比較的初期の段階であったため、ドア枠を取り除いて完了。
他部位への移転は見られず。

輸入建具の被害

輸入建具の被害

賃貸物件の被害

千葉県市川市 Pアパート
2階建て木造アパート。1階と2階の窓枠部分、及び2階天井裏に被害
窓枠他数か所に糞の排出口を確認
外周通気口付近に糞の堆積あり、後日駆除施工。

賃貸物件の被害

RC造マンションの被害

神奈川県横浜市 Aビル
7,8月に大量の羽蟻が発生。
残されていた羽蟻からアメリカカンザイシロアリの被害と特定。
被害範囲はフローリング床材並びに根太と判明。(ターマトラック使用)
床を剥がし被害材の交換並びに壁面下地桟の被害状況の確認を提案し、
後日施工。入居者の家具から床フローリングー根太と被害が拡大したものと思われる。

マンションの被害

母屋・貸家両方の被害

東京都中野区 Y邸 M荘
勝手口土台・浴室の柱・屋根裏ほか多数の箇所に被害痕および糞を確認。 ゴキブリ用粘着トラップにアメリカカンザイシロアリの羽アリがかかっていた。
隣接していた貸家も同様の症状を確認。母屋から貸家へ(あるいは貸家から母屋へ)羽アリが飛散し被害が拡大したものと思われる。
近日解体・建て替えを予定。

母屋・貸家両方の被害

母屋・貸家両方の被害

鉄骨住宅の被害

神奈川県横浜市 I邸
一階窓枠より羽アリが発生。 この地域はカンザイシロアリ被害多発エリアであり、隣接した木造住宅より毎年羽アリが飛んでいたとのこと。
窓枠下の基礎パッキンから羽アリが入り込み、窓枠のある壁一面と、隣接する壁の一部に被害が及んでいた。
後日、被害の出た壁の窓枠・間柱など鉄骨以外のすべての木質構造部材を交換。 基礎パッキンには網をかけ、外部からの羽アリの侵入を防止する措置を施した。

鉄骨住宅の被害

食器棚の被害

東京都渋谷区 Y邸
中古家具の販売店で購入したアメリカ産の食器棚から糞が出ていた。
食器棚を解体すると中からアメリカカンザイシロアリの兵蟻と職蟻を多数発見。 食器棚は処分。家屋への被害は確認されず。

食器棚の断面

食器棚からこぼれおちた糞

野外で見つかった被害

東京都江戸川区 
アメリカカンザイシロアリの被害多発地域を訪問中、立ち枯れしていた庭木のうろにアメリカカンザイシロアリの糞を多数発見。
野外でのアメリカカンザイシロアリの被害は珍しく、この地域周辺のシロアリの活性の高さを表している。

立ち枯れしている庭木

うろの中にたまった糞

アパート二階から羽アリが発生

東京都中野区 Cアパート
5月半ばごろに羽アリが発生したというご連絡を受けて、住人に詳しく話を伺ったところ、羽アリは2階から出ているとのこと。 また天井からパラパラと何かが落ちてくるという目撃談を聞いたため、屋根裏を調査。断熱材や梁の上にアメリカカンザイシロアリの糞を確認。後日駆除施工を実施。

屋根裏に降り積もる糞

木造家屋全体の被害

木造2階建て家屋。建物全体で被害を確認し、数日にわたり駆除施工を行う。 2階にある和室では、畳下の床板を剥がしたところ、 1階天井裏部分より十数箇所にわたり排出された糞および虫孔が確認される。 こちらも生息域を中心に薬剤注入。 また、建物外の軒先からも糞の排出が確認され、現在も調査および駆除進行中。

天井裏の糞

柱の被害

アメリカカンザイシロアリ被害による解体前駆除

東京都中野区の木造2階建ての一軒家。 既に建物全体が被害に遭い、屋根裏等も含めたあらゆるところから食害や糞を確認。 ※被害が無い箇所を探すのが困難な状況
建物の解体による被害拡散防止のため、解体前駆除施工を行う。 施工は3日間に渡り、各日壁や床板などを剥がしながら、 初日に屋根裏、2日目に2回部分、最終日に1階の駆除施工を行った。 あまりの被害のため、TV局による取材や、研究者・同業他社からの見学も受ける。

解体前駆除(1)

解体前駆除(5)